Blog

ブログ更新情報


2014

第3節 専修大学戦インタビュー
石堂 圭太(4年・スポ・成立高校)

①素晴らしいアシストでしたが

普段から坪井秀斗とは、いい関係でプレーでき、信じてオーバーラップをしたら
ピンポイントでボールが来て、ゴール前の山根と目が合ったので
しっかりクロスを上げられました。
結果につながり良かったです。


②3連敗と苦しいゲームが続きますが

この敗戦から学び、チームとして成長していきたいです。


③今シーズンの目標

自分がチームを引っ張るという強い気持ちで
全試合に出れるように頑張りたいです。


④出身高校の後輩に一言

全国制覇を目指して頑張ってください!


⑤ご両親に

いつもそばでサポートしてくれて感謝しています。
今までサッカーをさせてくれてありがとうございます。
サッカーで恩返しできるように頑張ります。






中島 健太(3年・スポ・駿台学園)

①試合の感想
②次節のむけて
③昨年はIリーグでしたが
④出身高校の後輩に
⑤ご両親に

①何もできない試合でした。
 多くの課題が出たのでしっかり改善したいです。

②悔しさが残る試合だったので
 自分の特徴をしっかり出せるようにしたいと思います。

③Iリーグで試合経験を積めたのは自分の中で大きかったです。
 全国出場を果たし良いシーズンでした。

④今は高校の時とは全く違うポジションで出場しています。
 与えられた場所で精一杯頑張ってください。

⑤サッカーをさせてもらっていることに感謝し、
 恩返しできるようにしたいと思います。






田中 憧(2年・スポ・鹿島学園)
①試合の感想
②次節のむけて
③昨年はIリーグ(社会人リーグ)でしたが
④後輩たちに
⑤ご両親に

①何もできなかった。技術面でもそうですし
 一番は気持ちの面でビビッていた。
 何もできなかったというより、やろうとしなかったから
 課題も何も残らなかった。
②練習でしか改善できない、練習からやっていくだけです。
 試合で自分を出せるように自信をつけたいです。

③社会人とIリーグと全カテゴリーでプレーさせてもらった中で
 とても良い経験ができました。
 自分にとって、大きいシーズンでした。

④いつも応援しています。
 今年はなんとしても全国大会に出場してください。

④サッカーを続けさせてもらう感謝を忘れず、頑張ります。




コメント
名前

内容